京都市左京区北山のはりきゅう・美容鍼灸とクリスタルと氣光によるヒーリングを行う隠れ家サロン “はすそら鍼癒院”

FAQ

■ FAQ

Q.鍼(はり)は痛くないの?
A.とても細い髪の毛位の鍼を使用し、数ミリしか刺さないので、
  ほとんど痛みを感じることなく、そのまま眠ってしまわれる方
  も多いです。
  特にお顔に使用する鍼は、最も細いものを使用しております。
  また、皮膚に刺さない鍼(鍉鍼といって皮膚表面に細い棒状の
  金属を使用)での施術も可能です。
  当院では水晶などの石も、鍼の代わりに皮膚表面にあてて使用
  いたします。
  お灸も、温かく心地よい温度に調整いたします。

Q.衛生的に大丈夫?
A.日本製の「ディスポーザブル(使い捨て)」鍼を、お一人お
  一人、使用しておりますのでご安心ください。

Q.病院に通院しながら、鍼灸治療をうけてもよいですか?
A.東洋医学と西洋医学では、アプローチ方法が異なるので、併用
  されても問題はなく、例えば、副作用を抑えるためや痛みを軽
  減するために、病院でも鍼灸治療を行っているところがありま
  す。
  病院に通いながら、当院へ定期的にお越しの方も多くいらっ
  しゃいます。

Q.服装や、用意するものは、何かありますか?
A.当院では、お着替えをご用意いたしておりますので、ご自由な
  服装でお越しください。
  お顔の鍼等をなさる場合、お化粧直しが必要な場合は、ポイン
  トメイクをご用意くださいませ。
  また、コンタクトレンズをご使用の方は、お顔のマッサージの
  際、お外し頂きたく、専用のケースをご持参ください。

Q.お顔の鍼だけをうけたいのですが?
A.当院では、『美しさ』を外面だけでなく、内外の「からだ」と
  いうトータルで考えております。
  それゆえ、まずは全身のバランスを整えたうえで、お顔に鍼を
  する『美鍼』をいたしております。
  また、鍼がどうしても苦手とおっしゃる方には、刺さない鍼と
  刮痧グアシャ(かっさ)を使用した、『美鍼』を受けていただく
  ことも可能です。

Q.痛みの部位だけの鍼をうけたいのですが?
A.当院では、痛みの治療においても、痛みのある部位だけを診る
  のではなく、お体全体をみて、全身のバランスを整えることが
  必要と考えております。
  それゆえ、痛みの改善だけでなく、お体全体を整え、お体の変
  化を実感していただく施術をさせて頂いております。

Q.お顔の鍼は、効果がわかるの?
A.それぞれのお体や、お肌の状態により異なりますが、お顔のむ
  くみが取れ、肌のハリ、つや、潤い感などが施術前後で変化し
  たことを実感していただける方がほとんどです。
  翌朝のお化粧のりが良くなったり、続けて頂くと、お肌が以前
  とは変わってきていることを実感されます。

Q.どれくらいの間隔で受ければいいの?
A.症状や状態、痛みの程度等によります。
  症状が強い場合、最初は1~2週間に一回、その後3週間に一
  回、そして、ひと月に一回のメンテナンスを継続される方が
  多いです。
  月に一度の施術でも、お体は確実に変化していきます。
  また、お顔の鍼は、肌のターンオーバーを考えると2~3週間に
  一回の施術がおすすめです。

 

 

戻る

 

 


 

© 2010- 京都北山の癒し処“はすそら鍼癒院” All Rights Reserved. | プライバシーポリシー